投稿キャンペーン
夏バテと糖尿病
体がだるくなったりして、夏バテかなと思いがちですが、高血糖が原因になっている場合があります。

  私も6年前に糖尿病と診断されました。
症状は最初、週末が近ずくと体がだるくなり、運転中右足の土踏まずに、痛みが発生し、木槌で叩き、抑える時期がありました。

指圧に行ったり、針、灸で痛みを抑えていたのですが、痛みのサイクルが早くなり、医師の診断による、治療を受ける事にしたのです。

食事療法や運動など進められたのですが長く続かないのです。
高血糖の場合、栄養が身体全体に行き渡らない事が疲労の原因の一つになっているのです。

血液中の栄養が身体の各細胞に届かないため、そのまま血液中に栄養が残っているため、身体がだるくなったりして、元気が出せない状態になります。

これを【糖代謝の異常】といいます。
細胞が血液からの栄養を受けいれず、段々と血糖値が上がっていきます。この状態が長く続くと合併症にかかる危険性が高くなります。

夏に溜まった、疲れが尾を引いてる場合は、一刻も早く規則正しい生活を心がける事が大事かなト思います。
 
【自覚症状の要点は】
●だるく疲れやすい ●ノドが渇きやすい ●吹出物ができやすい ●尿の回数が多い
●皮膚がかゆくなる ●いつもストレスが溜まりイライラする ●過食したがる

【夏バテ、肥満メタボ、糖尿病、運動が中々出来ない方】
水を一日2L以上飲む事、食前に楽源茶、なるべく食前に千凛茶を3ヶ月ジョッキ1杯飲む
 
 ★私は3月から千凛茶を毎日食前または3どの食事中にジョッキ1杯飲み始めました。3ヶ月経っても全然変化がありませんでした。止めようかと思いながら飲んでいたのですが6月中旬になると急に異変が起こりました。

いつもパソコンを打ち込んでいる応接室の低いいすから立ち上がるのに、肘掛に手を掛けず、立ち上がりが出来たのです。そしていつものように東京セミナー参加するのに、つくばTX線を利用しました。階段の上り下りが多い 地下鉄です。秋葉原のホームからいつもはエレベーターかエスカレーターに寄りかかり、改札口に出たのですが、階段を軽く疲れもなく上れたのです。

その時気がついたのですが、足腰も軽くなり、身体全体が軽くなりました。
又重労働しても持続力がつきました。
今後も千凛茶を飲んで糖尿病と戦って行きます。
■  [PR]
by shichihukumarudai | 2008-09-13 00:05